カリフォルニア山中で起きた不思議な事件 見知らぬ男女を映し出す呪いのビデオカメラとは?

スポンサーリンク
森
スポンサーリンク

事件の概要

アメリカ・カリフォルニア州の山中で、カラという女性が友人夫婦とキャンプをしていた。夕食後、カラと友人夫婦は、森の中を散歩に出かけた。しかし、夜遅くなっても戻ってこない。心配したカラは、カメラの赤外線機能を使いながら、一人で森の中を探し始めた。

しばらく歩いていると、カラは、カメラに不気味な女性の姿が映っているのを発見した。女性は、長い黒髪を乱し、白いドレスをまとっていた。その姿は、まるで幽霊のように、不気味な笑みを浮かべていた。

カラは、恐怖で声も出せなかった。しばらく固まっていたが、意を決してカメラを向け続けた。すると、女性は、カラの方を向き、ゆっくりと歩き始めた。

カラは、カメラを片手に、必死に逃げ出した。しかし、女性は、カラを追いかけてくる。カラは、森の中を走り回ったが、女性は、いつまでたっても追いついて来ない。

ようやく、キャンプに戻ることができたカラは、友人夫婦に、森で見た女性のことを話した。しかし、友人夫婦は、カラの話を信じなかった。

翌朝、警察に通報したが、女性の姿は見つからなかった。警察は、女性の姿は、カメラの故障による幻覚ではないかと推測した。

しかし、カラは、あの女性の姿は、間違いなく本物だったと信じている。あの女性は、一体何者だったのか。そして、カラの友人夫婦は、どこに消えてしまったのか。

この事件は、未だに謎のままである。

カラの証言

カラは、事件当日の様子を、こう語っている。

「夕食後、友人夫婦と森の中を散歩に出かけました。楽しい会話をしながら歩いていたのですが、ふと気が付くと、友人夫婦が見えなくなっていました。

心配して探し回っていると、カメラの赤外線機能を使っていたら、不気味な女性の姿が映っているのを見つけました。女性は、長い黒髪を乱し、白いドレスをまとっていました。その姿は、まるで幽霊のように、不気味な笑みを浮かべていました。

私は、恐怖で声も出せませんでした。しばらく固まっていたが、意を決してカメラを向け続けました。すると、女性は、私の方を見て、ゆっくりと歩き始めました。

私は、カメラを片手に、必死に逃げ出しました。しかし、女性は、私を追いかけてくる。私は、森の中を走り回りましたが、女性は、いつまでたっても追いついて来ない。

ようやく、キャンプに戻ることができた時は、本当にホッとしました。友人夫婦に、森で見た女性のことを話しましたが、信じてもらえませんでした。

翌朝、警察に通報しましたが、女性の姿は見つかりません。警察は、カメラの故障による幻覚ではないかと言っていましたが、私は、あの女性の姿は、間違いなく本物だったと信じています。」

警察の捜査

警察は、カラの証言に基づいて、森の中を捜索した。しかし、女性の姿は、どこにも見つからなかった。

警察は、女性の姿が、カメラの故障による幻覚ではないかと推測した。しかし、カラは、カメラは新品であり、故障の可能性は低いと主張している。

警察は、引き続き捜査を続けている。

事件の謎

この事件は、未だに謎のままである。女性の正体は、一体何者だったのか。そして、カラの友人夫婦は、どこに消えてしまったのか。

カラは、あの女性は、森に住む精霊ではないかと考えている。しかし、それはあくまでも推測に過ぎない。

真相は、いつか明らかになるのか。それとも、永遠の謎として残るのか。

SNSの口コミ

SNSでは、この事件に関する口コミが数多く投稿されています。

カラの証言を信じている人

「カラさんの証言は、とても説得力がある。カメラに映った女性の姿も、とても不気味だ。」

「カラさんの友人夫婦が行方不明になっているのも、とても不気味だ。女性と何か関係があるのではないか。」

カラの証言を疑っている人

「カメラの故障による幻覚ではないか。」

「カラさんが何かのトラウマを抱えているのではないか。」

事件の真相を解明したいと考えている人

「真相が明らかになったら、とても面白いと思う。」

「この事件は、ミステリーとして語り継がれることになるだろう。」

このように、SNSでは、この事件に関するさまざまな意見が飛び交っています。

カラの証言を信じている人は、女性の正体や、友人夫婦の行方不明の真相を解明したいと考えているようです。カラの証言を疑っている人は、女性の姿がカメラの故障による幻覚ではないかと考えています。また、事件の真相を解明したいと考えている人は、この事件がミステリーとして語り継がれることを期待しています。

この事件は、未だに謎のままですが、SNSでは、多くの人々の関心を集めています。今後、真相が明らかになる可能性もありますので、注目していきたい事件です。

感想

この事件は、とても不思議で、恐ろしい事件だと思います。

カラの証言は、とても説得力があります。彼女は、カメラに映った女性の姿を、はっきりと覚えているようです。また、彼女は、カメラが新品であり、故障の可能性は低いと主張しています。

警察の捜査も、とても丁寧に行われたようです。しかし、女性の姿は見つからず、警察は、カメラの故障による幻覚ではないかと推測しています。

しかし、私は、カラの証言を信じたいと思います。彼女は、恐怖に震えながら、必死にカメラを向け続けました。その姿は、嘘をついているようには見えません。

女性の正体は、一体何者だったのか。そして、カラの友人夫婦は、どこに消えてしまったのか。

この事件の真相は、いつか明らかになるのでしょうか。それとも、永遠の謎として残るのでしょうか。

私は、真相が明らかになることを願っています。

スポンサーリンク
matomeをフォローする
スポンサーリンク
まとめん

コメント